受託の流れのご説明

お客様のご相談に合わせた最適な提案をさせていただきます。
まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

電電話・メール、HPのお問い合わせフォームよりお問い合わせ・ご依頼下さい。

可能でしたらメールにて製品の資料(大きさ・材質・写真や図面等)いただけると助かります。

解析のみの依頼も承ります。

info▲rpv▼biz
※上記の「▲」記号を「@」記号に置き換えて下さい。
※上記の「▼」記号は「.」記号に置き換えて下さい。

依頼内容の打ち合わせ

  • X線CTでの内部の観察、欠陥の3D解析
  • 3Dモデル(STLデータ)の作成
  • STLデータ→CAD化
  • CAE(コンピュータ・シミュレーション)用のデータ

依頼内容に対する作業内訳とお見積り

  • X線CTスキャナの種類(230kV or 450kV)
  • 230kv:FPDのみ
  • 450KV:FPD or ラインセンサ
  • 光学式3Dスキャナ

作業実施

  • X線CTスキャナによるCTスキャン
  • CTデータから依頼内容に合致したデータ作成

納品

  • 宅配便による製品の返却とデータの納品

お急ぎの場合は、オンラインストレージでの納品も可能です。
大量のご依頼の場合、納期が変動することもあります。その場合は優先順位をとり決めてからの納品となります。
特急対応についてはご相談ください。
納品可能なデータの一例は各サービスのページをご確認ください。

アフターケア

電話、メールによりご質問、ご意見伺います。

内容によっては客先にお伺いしたり、2次的な作業を提案させていただきます。