Enjoy Honda 2017 その3

Enjoy Honda 2017 in HSR九州、今回は4輪をメインに紹介します。
まずは約10年ぶりに復活した新型 NS-X。ひときは目立ちますね。

EH17-3-1

続いては SUPER FORMULA。地面に接地して走る物の究極の形をですね。
ADVANカラーは懐かしむ方も多いでしょうね。

EH17-3-2

次期 CIVIC TypeRはガラス越しにしか見ることが出来ず、
流石に発売前の扱いですね。

EH17-3-3

無限のエアロを纏った S660。軽自動車ですが300万円オーバーです。

EH17-3-4

そして今回の目玉 NSXの同乗体験。
土曜日の抽選に行きましたが9:30過ぎですが、すでに受付終了・・・・
ちなみに車輌は130Rホワイト、ベルリナブラックの2台です。

EH17-3-5

日曜日に出直して早め行きましたが、すでに長蛇の列。

EH17-3-6

約100人くらいのあとに抽選をしたら見事的中、午前中の12人の枠に入りました。

EH17-3-7

時間が来たのでピットに向かうとベルリナブラックに導かれました。

EH17-3-8

車に乗り込むとエプソン・ナカジマの松浦 選手が待ち受けてます。

EH17-3-9

軽く挨拶を交わし、いよいよコースインです。
スタートのときモーターのみで走行してもらい、さすが HYBRID
もの凄く静かです。アクセルを踏み込んでもらうと3.5L V6のサウンドを
奏で、素晴らしい加速です。

EH17-3-10

メインストレートと第1,2コーナー、裏ストレートと65R,40Rの複合コーナーを
そこそこの速度で走ってもらいました。さすが SH-AWD物凄い安定感。
加速に関しては日頃リッターSS乗ってますが久々に脳が置いて行かれるようでした。

EH17-3-11

約2周の同乗体験も終わりを迎えます。

EH17-3-12

松浦 選手に別れの挨拶をしNSXから離れます。

EH17-3-13

今回はプロドライバーでの同乗体験が出来たのは幸運でした。
願わくば本気モードを一度は体験してみたいものですね。

イベント内容の続きはまた後日(たぶん最後かな)。それでは、また。。。

EnglishJapanese