魚釣り(その後)

こんにちは、RPVです。

猛暑もなんとか過ぎ去り、朝晩は涼しくなって幾分かは過ごしやすくなってきたかと思いますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

当社では、忙しい日々が続いておりましたが、ここ最近やっと落ち着きを取り戻してきました。ですが来週あたりから、お取引先様よりありがたいお話をいただいておりますので、またまた忙しくなりそうです。

その繁忙期の隙間を突いて先日の魚釣りの釣果に味をしめた私たちは、何の根拠もなく柳の下にどじょうがいると確信し、またまた天草まで行ってまいりました。

お取引先様との荷物の受取りや発送などがあるのと昼間はまだ暑いので、いつもの場所で夜釣りです。というか夜釣りばかり行っていたで、その行動パターンが定着して夜釣り専門になってしまいました(^^;

%e5%a0%a4%e9%98%b2

夕方6時に家を出て8時30分頃に現地着です。現地に着くと私達の師匠がすでに実釣中で「サバが釣れてるよ!はよ釣らんね!」と嬉しい一括をいただき、あわてて準備して実釣開始です。一投目、10秒と待つことなくウキが斜め横に沈んで25cmちょいのサバをゲットしました。その後アジも混じり1時間くらいで併せて20匹ほど釣れました(^^)/

%e9%87%a3%e6%9e%9c

画像のマゴチは同行した友人がルアーで3匹釣ったなかの1匹をいただきました。ありがとうございました。家に帰ってからアジとマゴチは刺し身で、サバは竜田揚げでいただきました。また、来週も行こうと思いますので釣れたら報告します。報告が無かったら釣れなかったということで(;´Д`)

というわけでまたまた行ってまいりました。仕事の合間を縫って友人と2人でなんとか夜に抜け出せました。

9月15日(木)の十五夜です。 もちろん大潮です。8時頃に 現地に到着するといつも場所を譲っていただいたりなにかとお世話をしていただいている地元の年配のご夫婦が「カマスが釣れてるよ」とお声掛けいただきましたが、この魚を釣るのは初心者の私にはかなり難しいです。なにしろ微妙なウキの動きを読み取ってうまく合わせるのですが、見ていてさっぱりわかりません(;’∀’)

dsc_1244

おとなしくいつものとおりサビキ仕掛けでアジをねらいます。が豆アジしか釣れなくて「まあ、やっぱり、俺たちのレベルからすると、こんなもんか~?」「唐揚げにするとビールのつまみにもってこいだよね」と半ばあきらめて自分をなぐさめつつボチボチ豆アジを釣っていたところ、先程のご夫婦が私たちに同情されたのかカマスを6匹もいただきました。「ほんとにいつもいつもいろいろとありがとうございますぅ~!」

以下、追加分です。

というわけでどこからともなく俄然やる気というか「俺らあも釣らなければ!」という義務感が湧き出てきて、サビキからルアーに変更して何度となくキャスティングしたところカマスが1匹ですが釣れました。我ながら感動です。が私にはその日のルアーではそれが最初で最後でした。ルアーも疲れたので釣れた豆アジを餌にブッコミ釣りに変更してのんびりと獲物がかかるのを待ちます。するとマゴチが2匹立て続けに釣れました。いや~我ながら満足です(^^;

dsc_1249

そうこうしているうちに動向した友人がルアーでヒラメをゲットしました。やはり上手な人には勝てませんねぇ~(;´Д`)流石です。

dsc_1257

というわけで、この日の釣果もソコソコ満足でした。というかカマスを6匹もいただいたことが、ものすごくありがたかったです。ご夫婦のおすすめの食べる前にとりあえず一夜干しにすることだそうです。そんでもってまた、懲りずに行ってきました~!報告は近日中にお知らせしま~す。

 

 

EnglishJapanese